FC2ブログ

(^0^)清花のほのぼの日記(^:^)

ほのぼのイラストを描く『清花(きよか)』の ほのぼの日記です♪ ほのぼのしていただければ、うれしいです(*^▽^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-05-26_19-24~01.jpg

先日、友達の結婚式に行かせてもらいました。
大学の友達で、とてもなつかしくうれしかったです♪
いろんな演出とかもあって、
今はまさに準備中なのでいろいろ参考に
させてもらいました(^^)

直前に、お二人の名前入りの絵を贈ったら
それが受付や披露宴会場の入り口に
飾ってあってすごくうれしかったです(*^^*)

友達も手芸や絵が得意なので、
粘土で新郎新婦の人形を作ったり
和装の時、着物の半襟(襟からちらっとみえるとこ)
を刺繍したり‥すごいなぁって思いました!

そして、私は今まで13、4回(二次会あわせて)
結婚式に出席させてもらってるのですが
実は、その間になんと4回もブーケをもらったのです!!
決して必死で取りにいってるのではなく、
リボンがつながってたり、手もとに落ちてきたり‥

今回はさすがにないだろうと思っていたら

「新婦がぜひブーケをプレゼントをしたい方が
おられます。次に結婚される予定の
友人の浜中清花さん前にどうぞ!」

なんと指名で!!
みごと記録を更新し、(笑)
人生で5回目のブーケをいただいたのでした。
いっぱい幸せのおすそわけをいただきました!
ありがとう(^^)v
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kiyokahamanaka.blog67.fc2.com/tb.php/50-38306170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
粘土でつくる
シリーズ・子どもとつくる 著者:池田宗弘出版社:大月書店サイズ:全集・双書ページ数:75p発行年月:1991年08月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)1 準備と基礎的な練習(立体の楽しさ?5つの基本形/基本形を切ってみると/思いのまま
2007/09/17(月) 15:55:09 | 手芸への思い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。